●サマースクール募集中のクラス

●サマースクール(小学生クラス)

 

\サマースクール今年も開校します/

 

※熱い文章の後、募集要項があります。

 

 日常的に通える学び舎計画、ボチボチと進めています。

日常的に通える学び舎とは・・・つまり、公立小学校に行くことを選択しないで、ころあい自然楽校の小学部に通うということです。小学校は義務教育では・・・?と思われた方、「義務」はこどもにあるのでしょうか?そんなこと学校で習ってないよって方、調べてくださいね。「自分で調べることが大事!」こどもには言っているのに、大人は~?

 

 文科省の学校教育、みなさんどう思いますか?

・小学校はみんな行くから行かせる?

・義務だと思っていた?

・まだ先のことだからわからない方もあるかも?

それぞれの御立場で、いろんなご意見があると思いますが、私個人的には「行っても行かなくてもどちらでも良い」と思っています。

 

 小学校は、自分の自宅から近くにあるということで、

・近くの友だちと毎日過ごせること。

・地域の行事に参加しやすいこと。

・無料だということ、など良いところもあるとおもいます。

でも、教育内容が素晴らしいかと問われたら「???」です。先生たちは、どの方もきっと一生懸命してくださっています。

 

が、が、が、が、しかし!

 

内容はどうでしょう。「自分の頭で考えさせてくれない教育」「一斉教育」ゆえに指示待ち人間の大量生産・・・おっと、言いすぎましたね。言い過ぎたかな?いや、ほんまですよ。

こどもが悪いんじゃない、先生が悪いのでもない。制度の問題ですね、きっと。私はそう思っています。

 

 無意識に競争させられる、優劣つけられる、人とちょっと違うところがある人は、支援学級ね!なーんて。こども同士でいじめが自然発生的に起こるように制度がつくられているのでは?!と思ってしまいます。

 

こどもがやけにイライラしている。反抗期かな?

いやいや、低学年で反抗期なんて来るかな?休日もその子はイライラしてますか?そんなことないとおもう。

先生は学校で特に何もないと言ってる。学校と習い事と宿題と無理させ過ぎちゃうかな?休む暇あるかな?

「おかしいな」「なんでやろ」おとなが感じる心、大事にしたいですね。

しんどいこどもはSOS出していますね。きっと。どうにかしなくちゃ。

 

「人」って、そんなに分けなくてもきっと生きていけます。いろんな項目で分けることのメリットよりも、分けないことのメリットの方が、こどもには大きいと感じています。(ゆえにヨーロッパでは、かなり前から「分けない教育=インクルーシブ教育です」日本は時代の流れ、遅すぎ~なんですよね。涙)

 

あ~また白熱してしまう・・・熱くなってすみません。

 

とにかく、私は、いまの文科省の学校教育には異議あり!です。

 

で、同じような想いを持つ有志の大人たちと集まって「ころあい自然楽校の学び舎つくる会」を発足させました。この学び舎の前進となる、サマースクールを今年は開催します。

昨年のサマースクールとは内容が少し変わるかもしれませんが、ご了承ください~

 

自然楽校の小学部があったらぜひ通わせたいと言ってくださる保護者もたくさんあって、いよいよこの時が来た!と感じております。

 

今年のサマースクールは「秋以降も、自然楽校の小学部に通いたい」というこどもを優先的に募集します。

 

「自然楽校の学び舎(小学部)」ってどんなところ?以下募集要項に少し記載しましたので、ご覧ください。

 

 

≪サマースクール小学生の部、募集要項≫

 

≪想い≫

〇信頼できる友だちやおとなの中で毎日を幸せに過ごす。(積み重ねにより、自己肯定感や意欲に繋がる)

 

〇こどもが知りたい!学びたい!と感じることをサポートする教育

 

〇人の役にたつ喜びを体感する。

 

〇自然と共存するための知恵を身につける

 

 

≪期間≫

 

夏休み(7月末~8月末頃まで)

 

お盆の1週間は休み

 

 

≪対象幼児・児童≫

 

小学1年生の年齢の子~

 

 

≪時間≫

 

9301000集合、1400頃まで

 

 

≪学び舎、開催場所≫

 

兵庫県加古郡稲美町(詳しい場所は、応募者にお伝え)

 

 

≪内容≫

・こどもたちが、自分たちのやりたいことを話し合いで決めることを基本とします。

 

・大人は安全確保、環境の設定等、サポート役です。

 

・こども会議―朝の話し合い(人の意見を聴く、自分の想いを発言する)

 

・宿題の持ち込みについても、こどもとの話し合いで決定。

 

・外部講師を招いての講座

 

 

≪その他≫

 

・サマースクール終了後、9月からも継続して小学部開校予定。

 

・説明会には、参加予定のこどもと必ず一緒にお越しください。

 

・こどもが来てみたいという意思がある方のみご応募ください。

 

・応募者多数の場合、面談→選考になりますので、ご了承ください。

 

・サマースクール昼食は、おむすびのみご持参頂く予定。

 

 

≪募集人数≫

小学生:15名程度

 

 

≪参加費≫

 

小学生:30,000円/週3日程度

 

※保険料、別途800

 

 

≪スタッフ≫

 

保育士資格、幼稚園教諭免許、小学校教員免許等保持かつ、こどもに関わる仕事を一定年数してきた大人。

 

 

≪説明会≫

 

201879日(月)16301730頃まで

 

加古郡稲美町加古 ころあい自然楽校内、詳しくは参加者にお知らせします。

 

 

 ≪説明会 申込み先≫

 

・お名前(説明会参加予定のおとな、こども)

 

・こどもの年齢(学年)

 

・秋以降も通う意思の有無。

保護者の想い、こどもの想いなどあればお書きください。

 

・ご住所

 

・当日緊急連絡先

 

・メールアドレス(GMAILが届くアドレス)

 

 

eekoroai@gmail.com

 

宛てにメールください。

 

 説明会会場など、詳しくご案内致します。

 

 平日2日以内にご返信します。返信がない場合は、届いていない可能性がありますので再度別の方法でご連絡ください。

 

 

≪応募、優先順位≫

 

一次募集:秋以降も継続して自然楽校(小学部)に通いたい6歳以上の子

 

二次募集:卒園児、法人(正・賛助)会員の子、あそんで育つ学習教室に通う子

 

三次募集:サマースクールOB、親子クラスOB、一般

 

 

≪応募開始日程≫

 

一次募集:2018628日(木)AM700

 

二次募集:2018630日(土)AM700

 

三次募集:201872日(月)AM700

  

以上、皆様のご応募お待ちしております。

 

●サマースクール(OBクラス)

サマースクールOBクラスも開催させて頂きます。通っていた子、おかえりなさい~のクラス。夏休み、いっぱい森であそぼうね~!

 

 

 

≪期間≫ 

 

夏休み(7月末~8月末頃まで)お盆の1週間は休み

 


≪対象幼児≫

 

自然楽校卒園児等


 

≪時間≫

 
 900930集合、1400まで

 


≪開催場所≫

 

保育室、森

 
 

≪内容≫


・いつもの森で、想いのままあそぶ。信頼できる大人と共に過ごす。
 

 

≪募集人数≫

 
15枠(週14を選択)

 

 

≪その他≫

 
・自然楽校に通ったことがある方は、説明会にこどもさん参加なくて大丈夫です。通ったことが無い方は、お問い合わせください。

 
・こどもが自然楽校へ来たいという意思がある方のみご応募ください。

 

・応募者多数の場合、OBクラスは先着順とさせて頂きます。定員になり次第締め切ります。ご了承ください。

 
・現預かりクラスにご兄弟がいらっしゃる場合は、同じ曜日になるように考慮させて頂きます。

 
・OBクラス、小学生クラス、ご兄弟でご希望の場合は、小学部の説明会にご参加ください。

 


≪参加費≫

 

30000/4回(日数によって異なる)

 

※保険料、別途800

 

 

≪スタッフ≫

 
保育士資格、幼稚園教諭免許、小学校教員免許等保持かつ、こどもに関わる仕事を一定年数してきた大人。

 

 

≪説明会日程≫

 

 2018713日(金)10001100まで

 

 

≪説明会会場≫

 

保育室

 

 
≪説明会 申込み先≫

 

・お名前

 
・こどもの年齢

 

・週何回預かり希望か

 

・当日緊急連絡先

 

・メールアドレス(GMAILが届くアドレス)

 

eekoroai@gmail.com宛てにメールください。

 

平日2日以内にご返信します。返信がない場合は、届いていない可能性がありますので再度別の方法でご連絡ください。

 

 

≪応募、優先順位≫

 

一次募集:卒園児

 

二次募集:法人(正・賛助)会員のこども、あそんで育つ学習教室に通うこども

 

三次募集:サマースクールOB、親子クラスOB、一般



≪応募開始日程≫

 
一次募集:2018628日(木)AM700

 
二次募集:2018630日(水)AM700

 

三次募集:201872日(月)AM700

 

以上、ご応募お待ちしております*

 


NPO
法人 ころあい自然楽校(しぜんがっこう)

 

 

 

●サマースクールについてご質問

●質問①
小学生クラスも、週1や2が選択できますか?
回答
小学生クラスは、週1や2などの選択はありません。
初顔合わせのこどもさんが多いため、信頼関係をつくっていくためにも基本的には全日程ご参加いただける方を優先します。
ただし、家族旅行や、体調不良などはこの限りではありません。


●質問②
兄弟で幼児クラス、小学生クラスどちらも通わせたいとおもいます。
開催場所は同じですか?
回答
幼児と小学生の活動場所は、同じ日もあれば違う日もあります。
幼児は基本的に森での保育。(雨天時保育室)になります。
小学生は、基本保育室での開催。プログラムによって、集合場所が変わる場合もあります。
送迎時間は、少しずらしていただけるようにいたします。


●質問③
一般募集まで枠がありますか?
回答
昨年度、幼児クラスの一般枠はありませんでした。(OBで定員になったため)
小学生クラスは、昨年度が初めてでしたが、割合すぐにいっぱいになったと思いますので、(記憶が定かではありませんが・・・)一般まで枠があるかはわかりません。
ブログで進捗状況をお知らせいたしますので、ご覧ください。

●質問④
幼児クラス、曜日の指定はできますか?
回答
どうしても難しい曜日などは、外させてもらいたいと思っておりますが、基本的に指定はお断りしています。
年齢や、性別などでまんべんなく通って頂けるように配慮することを優先させて頂きます。
尚、兄弟関係がいらっしゃる方は、それを考慮して曜日を決めさせて頂きます。


応募優先順位を再度掲載いたします。
どこに当てはまるかわからない方は、大江までご連絡ください。


≪幼児クラスの応募、優先順位≫

一次募集:卒園児

二次募集:法人(正・賛助)会員のこども、あそんで育つ学習教室に通うこども

三次募集:サマースクールOB、親子クラスOB、一般


≪小学生クラス応募、優先順位≫
一次募集:秋以降も継続して自然楽校(小学部)に通いたい6歳以上の子

二次募集:卒園児、法人(正・賛助)会員の子、あそんで育つ学習教室に通う子

三次募集:サマースクールOB、親子クラスOB、一般


≪応募開始日程≫
幼児・小学生クラス共に。

一次募集:2018年6月28日(木)AM7:00~

二次募集:2018年6月30日(土)AM7:00~

三次募集:2018年7月2日(月)AM7:00~
6/28,29共に、夕方まで予定が立て込んでおりますので、ご返信は土曜日以降になります。ご了承ください。

以上、皆様のご応募お待ちしております。


--
********************
NPO法人 ころあい自然楽校
E-mail     eekoroai@gmail.com
HP              https://www.koroaishizen.com/
BLOG URL
http://koroai.blog.fc2.com/

********************