こどもと自然がつくる学び舎

ー稲美町の豊かな自然がこどもたちの感性を育みますー

森のようちえん

 兵庫県加古郡稲美町の豊かな自然の中で、保育活動をしています。毎日森や草原へ散歩に出かけ、そこに息づく動植物たちとのふれあいを通して、人と自然のつながりを感じています。
  

 それに加えて、より自然に子育てしたいお母さんを応援する「親子クラス」や「子育てサークル」、小学生を対象とする「遊んで育つ学習教室」を開いています。


●活動内容

稲美町の豊かな自然の中で、週4日預かり保育をしています。森のようちえんスタイル、1歳児~5歳児までが通っています。

●ころあいについて

こどもの目が輝く保育がしたいとの想いから「NPO法人ころあい自然楽校」を設立。

●小学部

豊かな森であそんだり、自分の興味あることをとことん学んだり。ひとりひとりの自主性を尊重しながら、仲間と学べる。そんな学校を創ります。



小学部拠点をつくる!クラウドファンディングスタート!


ころあいブログ

DIY1日目
クラウドファンディング、DIYドキドキの1日目!ええのが出来ましたー!!ご参加頂いた皆さま、寒い中どうもありがとうございました。ご様子ちょっとお伝えー♡大工さんから、工具の使い方など教えて頂いて、おっきい子もちっちゃい子もチャレンジ。こーんなにたくさんの方が、参加してくださって、もう本当に嬉しかったです!!お昼ごはんめちゃ美味しかったのに、なんと撮るの忘れました。涙DIY2日目に参加の方も、まだまだお願い
>> 続きを読む

何に見えるか?
あそんで育つ学習教室どんぐり問題が終わった子は、最後の子が問題解き終わるまで静かにしておく約束。各自静かに出来る遊び見つけて、教室内はシーンとしてます。今日は面白いあそびが。2人がしていた日本地図パズルが発展。何に見えるか?を発見するあそび。電動ノコギリボコボコの壺恐竜たちタツノオトシゴタコ、カニ、カニ、魚手上げてるぺんぎん!うさぎの耳、キツネの顔、くじらのしっぽカメおった!こどもたちの発想力が面
>> 続きを読む

てぬぐい
今年も「あさのは商店」さん来て頂きました*毎年本格的に冬が来る前に来て頂いて、手ぬぐいやら靴下やら買うのを楽しみにしております。手ぬぐい、万能です。非常時には、マスクにもなる、止血帯にもなる、ちょっとしたタオルケットのようにも。この本に詳しく書かれているとおもいますが、平時から非常時のことを考えて生活できるかどうかが肝なのかも?!と思います。この本の著者「あんどうりす」さんとは、全国森のようちえん
>> 続きを読む